おしらせ カスタムOSインストール

さくらのVPS バージョン v1 及び v2 で、提供OSの種類を拡充しました

本日、さくらのVPS バージョン v1 及び v2 において、OS再インストール時にご利用いただける「標準OS」「カスタムOS」の種類を拡充いたしました。

今回の拡充により、さくらのVPS バージョン v3 以降で提供中のOSを、さくらのVPS バージョン v1 / v2 でもご利用可能となりました。

拡充前 拡充後
[標準OS]

CentOS 6 x86_64

[カスタムOS]

CentOS 6(x86_64、i386)
CentOS 7(x86_64)
Ubuntu 14.04(amd64)
Ubuntu 16.04(amd64)
Scientific Linux 6(x86_64、i386)
Scientific Linux 7(x86_64)
FreeBSD11(amd64)
FreeBSD12(amd64)
openSUSE Leap(Leap 15.0)

[標準OS]

CentOS 6(x86_64)
CentOS 7(x86_64)
Ubuntu 14.04(amd64)
Ubuntu 16.04(amd64)
KUSANAGI(CentOS 7 x86_64)

[カスタムOS]

CentOS 6(x86_64、i386)
CentOS 7(x86_64)
Scientific Linux 6(x86_64、i386)
Scientific Linux 7(x86_64)
Ubuntu 14.04(amd64)
Ubuntu 16.04(amd64)
Ubuntu 18.04(amd64)
FreeBSD11(amd64)
FreeBSD12(amd64)
Debian 9(amd64)
Fedora 28(x86_64)
openSUSE Leap(Leap 15.0)

OS再インストールの方法については、「VPS OS再インストール」をご確認ください。

また、ご利用中のさくらのVPSのバージョンに関しましては、VPSコントロールパネルからご確認いただけます。詳しくは「さくらのVPS バージョンについて」をご参考ください。

本機能に関する要望などがございましたら、 さくらのユーザーフィードバックβ より、ご要望をお寄せください。

[関連リンク]
カスタムOSインストールガイド
さくらのVPS 提供OS一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ