おしらせ スタートアップスクリプト

さくらのVPS、スタートアップスクリプト「CentOS_Cockpit」を追加しました。

本日、Web上からLinuxシステムを管理できるツール「Cockpit」を自動的にインストールするスタートアップスクリプト「CentOS_Cockpit」を追加しました。

サーバ作成時にスタートアップスクリプトで「CentOS_Cockpit」を選択することで「Cockpit」がインストールされます。
実行完了後はWebブラウザより「https://サーバのFQDN:9090/」にて管理画面にアクセスすることが可能です。ぜひご利用ください。
※ CentOS7系のみの提供となります

「Cockpit」の詳細につきましては [公式ドキュメント])をご覧ください。

[関連リンク]
スタートアップスクリプトについて

ページの先頭へ