さくらのVPS(仮想専用サーバー)の最新情報、技術情報

おしらせ 新機能

さくらのVPS、スタートアップスクリプト「GitLab Community Edition」の提供を開始

本日2017年8月29日より、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、
パブリックスクリプト「CentOS_gitlab」の提供を開始いたしました。

GitLab」は単一のインターフェース上でコードの管理やレビューができるだけでなく、CIおよびCDが可能な開発者向けプラットフォームです。スタートアップスクリプトを使うと、関連パッケージやミドルウェアを自動的にセットアップし、GitLabをすぐにご利用いただけます。

実際の設定などにつきましては公式のドキュメントをご参照ください。

「CentOS_GitLab」は標準OS CentOS 7(x86_64)に対応しております。
さくらのVPSコントロールパネルより「標準OS CentOS 7(x86_64)」と「CentOS_gitlab」を
選択し、インストールを実行してください。

スタートアップスクリプト実行後は「http://<さくらのVPSのFQDN>/」にブラウザから
アクセスし、GitLabの初期設定を行ってください。

また、GitLabの推奨動作環境はこちらをご確認ください。

 
[関連リンク]
スタートアップスクリプトについて

ページの先頭へ