さくらのVPS(仮想専用サーバー)の最新情報、技術情報

  • 新機能
  • おしらせ 新機能

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「apt-get update/upgrade」の提供を開始

    本日、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「apt-get update/upgrade」の提供を開始いたしました。 このスタートアップスクリプトを使うことで、Ubuntu系OSにてパッケージ更新済みの環境をすぐにご利用いただけます。 さくらのVPSコントロールパネルより「標準OS Ubuntu14.04(x86_64)/ Ubuntu16.04(x86_64)」と「Ubuntu_apt-get_update_upgrade」を選択し、インストールを実行してください。 [関連リンク] ■スタートアップスクリプトについて

    おしらせ 新機能

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「baserCMS」の提供を開始

    本日、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「baserCMS」の提供を開始いたしました。 baserCMS(ベーサーシーエムエス)は、オープンソースフレームワーク「CakePHP」をベースとしている国産CMSで、カスタマイズ性とメンテナンス性の高さが特徴です。 スタートアップスクリプトを使うと、関連パッケージやミドルウェアを自動的にセットアップし、baserCMSをすぐにご利用いただけます 実際の設定などにつきましては公式ガイド をご参照ください。 「baserCMS」は標準OS CentOS7(x86_64)に対応しております。 さくらのVPSコントロ ...

    おしらせ 新機能

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「Ubuntu_Jenkins」の提供を開始

    本日より、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「Ubuntu_Jenkins」の提供を開始いたしました。 「Jenkins」はオープンソースの継続的インテグレーションツールで、ソフトウェアのビルド、検証、サーバへのインストール等の一連作業を自動化する事が出来ます。スタートアップスクリプトを使うと、関連パッケージやミドルウェアを自動的にセットアップし、Jenkinsをすぐにご利用いただけます。

    おしらせ 新機能

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「Prometheus」の提供を開始

    本日より、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「Ubuntu_Prometheus」の提供を開始いたしました。 「Prometheus」はサーバー、ネットワーク、アプリケーションを集中監視するためのオープンソースソフトウェアです。スタートアップスクリプトを使うと、関連パッケージやミドルウェアを自動的にセットアップし、Prometheusをすぐにご利用いただけます。

    おしらせ 新機能
    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「Ubuntu_ZabbixServer3.0/Ubuntu_ZabbixAgent3.0」の提供を開始

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「Ubuntu_ZabbixServer3.0/Ubuntu_ZabbixAgent3.0」の提供を開始

    本日より、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「Ubuntu_ZabbixServer3.0/Ubuntu_ZabbixAgent3.0」の提供を開始いたしました。 「Zabbix」はサーバー、ネットワーク、アプリケーションを集中監視するためのオープンソースの統合監視ソフトウェアです。スタートアップスクリプトを使うと、関連パッケージやミドルウェアを自動的にセットアップし、ZabbixServerおよびZabbixAgentをすぐにご利用いただけます。

    おしらせ 新機能

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「Node-RED」の提供を開始

    本日より、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「CentOS_NodeRED」の提供を開始いたしました。 「Node-RED」はハードウェアデバイス/APIおよびオンラインサービスをWEB-GUIを利用して簡単に接続するためのツールです。スタートアップスクリプトを使うと、関連パッケージやミドルウェアを自動的にセットアップし、Node-REDをすぐにご利用いただけます。

    おしらせ 新機能
    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「GitLab Community Edition」の提供を開始

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「GitLab Community Edition」の提供を開始

    本日2017年8月29日より、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「CentOS_gitlab」の提供を開始いたしました。 「GitLab」は単一のインターフェース上でコードの管理やレビューができるだけでなく、CIおよびCDが可能な開発者向けプラットフォームです。スタートアップスクリプトを使うと、関連パッケージやミドルウェアを自動的にセットアップし、GitLabをすぐにご利用いただけます。

    おしらせ 新機能
    さくらのVPS、「カスタムOSインストール」イメージ更新のお知らせ(Debian 9、Fedora 26)

    さくらのVPS、「カスタムOSインストール」イメージ更新のお知らせ(Debian 9、Fedora 26)

    本日、「カスタムOSインストール」イメージを更新しました。更新内容は下記のとおりです。 新しく追加した「カスタムOSインストール」イメージ 以下のISOイメージを追加しました。 Debian 9 (amd64) Fedora 26 (x86_64) ※2012年3月29日以降にご契約いただいたVPSが対象になります。 「東京第1ゾーン/大阪第1ゾーン/大阪第2ゾーン」のVPSではご利用いただけません。

    おしらせ 新機能
    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「Crowi」の提供を開始

    さくらのVPS、スタートアップスクリプト「Crowi」の提供を開始

    本日2017年8月21日より、さくらのVPSのスタートアップスクリプトにおきまして、 パブリックスクリプト「Ubuntu_Crowi」の提供を開始いたしました。 「Crowi」はMarkdown記法で記述することができるシンプルなWikiアプリケーションです。 「Ubuntu_Crowi」は標準OS Ubuntu16.04 (amd64)に対応しております。 さくらのVPSコントロールパネルより「標準OS Ubuntu16.04 (amd64)」と「Ubuntu_Crowi」を 選択し、インストールを実行してください。